|スロウ雑貨 朝市バージョン お手紙箱、樹脂ボタン、ルーバー  -- くらしアトリエ| 
 


くらしアトリエは、「ていねいな暮らし」をコンセプトに活動しています。
その活動のひとつとして、山陰在住のものづくり作家さんとコラボレーションしながら
「こんなのがあったらいいな」と思えるオリジナル雑貨を作ってきました。
なくても生きていけるけど、あったら暮らしが楽しく、豊かになるものたち。
今回の朝市でも、そんな心地よい暮らしに寄り添う雑貨をご紹介します。




朝市のたびに皆さんにご好評いただいている樹脂ボタン。
お子さまがお小遣いで買ってくださったり、「毎回買ってます」と声をかけてくださる方も
いらっしゃって、とてもうれしく思っています。
今回も、ものづくり作家・Rさんが、樹脂の中に自然素材やちいさなものたちを閉じ込めて
ボタンにしてくれました。

今回は「おむすび朝市」ということで、お米やおむすびがボタンの中に
入っています。ボタンの中のちいさな世界をお楽しみください。




「あったらいいな」から生まれた雑貨、「お手紙箱」。
小学生の息子さんを持つRさんが、子どもが学校から持ち帰る通知や集金の袋、
たまりがちな書類などを入れておくかわいい箱がほしい、という思いから
作った箱です。



ふたの裏部分がマグネット式になっていて、レシートなど細かな紙を
くっつけておけます。ちいさなマグネットもついていますよ。
裏布にまでこだわって、ひとつひとつ手作りしています。

ハサミやペンなどの文房具を入れるもよし、印鑑や朱肉を入れて玄関に飾るもよし。
今回は、ちょっとした手紙を入れておくのにちょうど良い薄型タイプと、
こまごましたものを本格的にしまっておくのにぴったりの大きめタイプの
2種類をご用意しています。
暮らしに合わせて、入れたいものに合わせてお選びください。




お部屋のアクセントになるような、2種類の青のルーバー。
過去の花雑貨で大変ご好評をいただいたこの雑貨を、再販という形で
朝市の会場でご紹介します。
ルーバーの部分は、ポストカードや手紙、写真などを飾れるようになっています。
また、下にはフックがついていますので、玄関に飾って鍵をかけたり、
リビングでちいさなリースなどを飾ってみたりと、いろいろな楽しみ方ができますね。
シックなブルーグレーと、ぱっと目を惹くヘリテージグリーンの2色からお選びください。

*今回はリースはついておりません。ルーバーだけの販売となります。