ふるさと勉強会 2013年 第1回 『神社の境内でそば屋を開く。』

  ・おはなしする人(講師) 姫のそば ゆかり庵 岩沢彩子さん
  ・日時 2013年6月18(火)10:00〜13:00ごろまで(給食付き)
  ・ところ 姫のそば ゆかり庵にて(奥出雲町稲原2128-1 稲田神社境内)

今回の「ふるさと勉強会」は、講師に奥出雲町「姫のそばゆかり庵」の岩沢彩子さんを
お迎えします。

奥出雲町にある稲田神社。歴史あるこの神社の境内に、素敵なお食事処があります。



神社の荘厳な雰囲気をそのまま感じられるおそば屋さんでありながら、
地域の皆さんの交流の場所にもなっていて、清々しい空気が流れている、そんな空間。
奥出雲産のそば粉を使ったおそばのほか、山菜、野菜なども地元産にこだわって、
ぬくもりが伝わる食事を提供されています。
この「ゆかり庵」の接客スタッフで、いつも笑顔で迎えてくださるのが岩沢さんです。

岩沢さんとは、かつて彼女が別のお仕事に携わっていたときに
アトリエを訪ねてくださったこともあり、仲良くさせていただいていたのですが、
おそば屋さんへ転身されたとうかがって、「なぜおそば屋さんに?」と
その選択のおもしろさにますます興味津々。

岩沢さんの奥出雲への思い、幅広い人脈、何よりその明るさと行動力に感激し、
いつかお話を聞いてみたい…と思っていました。

県外から奥出雲へいらっしゃった岩沢さんから見た島根の魅力について、
また、ご自身が代表を務めるボランティアグループ「ポケット」のこと、
主催されている「奥出雲ブックカフェ」のことなど、まちを明るく、
元気にするためのヒントをたくさん、おうかがいしたいと思います。

会場は岩沢さんの職場でもある奥出雲町「姫のそばゆかり庵」です。



そして、給食にはゆかり庵さんご自慢のおそばを中心としたお昼ごはんを
お願いしていますので、こちらもどうぞお楽しみに。

何か始めたいけどどうやってきっかけをつかんだらいいのか分からない、という方や、
まちづくりやイベントづくりに興味のある方はもちろん、おそばが好き!と
いう方の参加も大歓迎です。
皆さんのご参加をお待ちしています。


*過去の勉強会の様子です
(この時は、ブックストアドアさんと生活雑貨店tis'clay松本さんのおはなし)。


「ふるさと勉強会」の詳細


お話する人 「姫のそばゆかり庵」の岩沢彩子さん

日時 2013年6月18日(火)10:00〜13:00頃
  
参加料金 2,500円 給食代(おそばランチ、茶菓子)込み

参加対象 くらしの学校の生徒さん以外の方もご参加いただけます(先着順)

定員   15名まで(定員になり次第締め切らせていただきます)

ところ  奥出雲産そば粉・手打ち十割そば 姫のそば ゆかり庵
     島根県仁多郡奥出雲町稲原2128−1



「ふるさと勉強会」お申し込みについて。




受講申し込みを受理された方にはメールでお返事をいたします。

受付け期間 --- 2013年5月27日(月)午前10時〜
定員 15名 *先着順になります。定員になり次第募集を締め切らせて頂きます。

<ご注意
・お申込みメールのお返事をさせていただくまでに 、お時間をいただく場合があります。
・先着順ですので、短時間の間に複数のお申し込みがあった場合、
 お断りをさせていただく場合があります。どうぞご了承ください。
・定員に達した時点でホームページ上に表示をさせていただきますが、
 時間帯によってはすぐに受付終了の表示が出せない場合があります。
 また、サーバーへの転送時間の関係などで時間差が生じる場合がございます。
 ご了承ください。
・「くらしの学校」には、保育施設や託児サービスなどはありません。
 くらしの学校は「大人が学ぶ場所」として、自分自身のための時間をここで過ごして
 いただくことを目的のひとつとして開催しています。
 このふるさと勉強会についても同様に、お子さま連れでのご参加は
 ご遠慮いただいております。どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

<キャンセルについて>
キャンセルは原則不可ですが、やむを得ないご事情により参加できないという場合は、
6月15日までにご連絡ください。
6月15日以降のキャンセルには給食の準備等などの一部料金を頂くことになりますので
ご了承ください。

住所、メールアドレス等、お間違いがないように確認をお願いいたします。
            
特定非営利活動法人 くらしアトリエ     info@slow-slow.com