- - -  秋冬コースは、おうちでの暮らしを楽しむヒントになる授業を中心に、新たな講師も
お迎えし、「作る」ことから少し離れた授業も。アットホームな雰囲気の中での学校と
なりました。





--- 授業1回目 9月21日(金)10時〜14時30分
   内容 しみじみおいしいサンドイッチ教室 
 講師 杜パンカフェ 雨川さん



簡単にできる燻製のレシピを教わり、卵とソーセージを実際にスモークしてサンドイッチを
作りました。ポテトサラダのコツやサンドイッチのカットの仕方なども教わりました。

給食には作ったサンドイッチのほか、「杜のパン屋」で雨川さんのご主人が焼いた
ぶどう酵母のパンも並び、お店のことやパンのことなどをうかがいながら、
和やかなひとときとなりました。


--- 授業2回目 10月2日(火)10時〜14時30分
   内容 ふるさと勉強会 
 タパタパな生き方〜お料理ユニットまでの道と、
 これからのこと  
 講師 タパタパ ホンマさん、ワカツキさん



いつも楽しいお料理を作ってくださるタパタパさんにお話をうかがう勉強会。
過去に作られたお料理やお菓子をエピソードとともに見せていただいたり、
活動の経緯をお話しいただいたりしました。「お料理で相手を喜ばせたい、驚いてもらいたい」と
いう気持ちが伝わるお話で、参加者の方も大いに刺激を受けていました。

給食は、タパタパさんのご指導のもと、参加者全員で巻き寿司を製作。
長〜いお寿司を力を合わせて巻きあげて、わいわいといただきました。



--- 授業3回目 10月19日(金)
   内容 おいしいコーヒーのある暮らし
 講師 ivi cafe 大塚さん



おいしいコーヒーのお店として、またお店を経営する女性オーナーとして、
いつもあこがれの存在であるivi cafeさんを講師に迎え、日常生活の中にあるコーヒーを
テーマに実践を交えてお話しいただきました。参加者の皆さんおひとりずつ淹れたコーヒーは、
同じ豆を使っているのに味わいに個性があってびっくり。

給食はivi cafeさんの看板メニューでもあるホットサンドやガトーショコラなど、
カフェが出張オープンしたような素敵なランチ。アトリエじゅうに
コーヒーの香りが立ち昇る幸せな時間でした。