--- 授業4回目 11月6日(日)ふるさと勉強会
   からだにおいしいごはんのはなし。
 講師 「美し彩菜の食時 しおや」主宰 戸谷潤子さん



飯南町で「美し彩菜の食時 しおや」を主宰されている戸谷さんを講師にお迎えし、食に対する思い、
お店を立ち上げられたことへの思いなどをうかがいました。また、栄養士でもある戸谷さんから
栄養学的な知識もお話しいただきました。参加者の皆さんからも具体的な質問が飛び交い、
日頃のごはんを見直す良いきっかけとなりました。


--- 授業5回目 11月11日(金)座学 ふるさと勉強会
  りんごのゼリーとサンドイッチ作り。(調理実習)
講師 杜パンカフェ 雨川さん



木次町の「杜のパン屋」さんが週に3日オープンさせているカフェ「杜パンカフェ」。
オーナーの雨川さんに、時間をかけて作るりんごのゼリージャムの作り方を教わりました。
出来上がったジャムは、宝石のような美しさにりんごの美味しさが凝縮されていてみんなびっくり!



カフェで評判のサンドイッチも実践しました。お肉や魚を使わなくてもコクのある
おいしいサンドイッチに仕上がり、おいしくいただきました。

この日の給食は‥



みんなで作ったサンドイッチに、カフェから持って来てくださったじゃが芋のミルクスープ、
白菜のサラダ、つるくびかぼちゃとさつまいものサラダ、きのこと焼きネギのマリネ。
素朴で滋味あふれるおいしさを楽 しみました。


--- 授業6回目 11月24日(金)
  冬じたく 毛糸紡ぎ。    
講師 講師 メリーさんの会 渡部さん



出雲市佐田町の「メリーさんの会」へ出張授業。



羊を育て、毛刈りから洗い、ほぐしまで、手間をかけて行ったふわふわの羊毛。
この羊毛を、紡ぎ機で毛糸にする体験を行いました。
紡ぎ機は慣れるまで操作が難しそうでしたが、皆さん黙々と作業に没頭されていました。

この日の給食は‥



農村公園のオリジナルソーセージをはじめ、季節の素材をふんだんに使ったお料理でした。
もみじの葉っぱをあしらってくださったりと、素敵な工夫をしてくださいました。


--- 授業7回目 12月8日(木)
  おもてなし料理作り(調理実習)
講師 うしお料理クラブ 富山さん 



地元大東町で活動されている食のグループ「うしお料理クラブ」の富山さんに、
おせちにも年末年始のおもてなしにも使えるお料理を教わりました。作りやすく、
お子さんも喜ぶようなお料理がお得意な富山さん。



鶏肉の宝巻き蒸し、すり身を使ったふわふわ団子のすまし汁など、すぐにおうちで試してみたい!
というレシピを教えていただきました。



最後の授業ということで恒例のミニブーケプレゼントも行いました。



- - - さいごに。

「くらしの学校」は、実際に学びを習得するだけではなく、日常を少しだけ離れて自分に向き合い、
暮らしを見直す機会でもあります。便利な場所ではなく、あえてここ畑鵯(はたひよどり)で
開催しているのも、ここだったら普段の気持ちをいったんリセットしたり、
いつもとは違う自分を見つけたり…そんな場所になれるんじゃないかと思っているからです。



今回も、食、ものづくり、それぞれに講師の皆さんのオリジナリティを大切にし、
「ここでしかできない授業」にこだわって開催をしてきました。 また「ふるさと勉強会」では、
何よりも「あの人のお話を聞いてみたい!」という自分たちの直感を頼りに、講師の方の考え方、
生きざまを学ばせて頂きました。 来年度もさらに楽しく凛とした場所に。

そして、ここならではの暮らしのヒントが手に入る場所にするべく、努力していきたいなと思っています。
はたひよどりに流れる時間をそのまま皆さんにお届けできるよう、「山の図書室」との同時開催も
行っていく予定です。 3年目の「くらしの学校」にもぜひ、ご期待ください。

                   2012年 2月 NPO法人 くらしアトリエ スタッフ一同