--- 授業1回目 9月26日(月)
   暮らしの雑貨 お手紙箱づくり Rさん



秋冬コース初日。
ものづくり作家・Rさんによる「お手紙箱」づくり。子どもの学校からのおたよりや、
こまごまとした書類を入れておくのにちょうど良いサイズの箱を手作りしました。



ふたの内側はマグネットがくっつけられるという優れもの。皆さん、内布の柄や箱の色を工夫され、
時間をかけて個性あふれる作品が出来上がりました。

この日の給食は‥



「タパタパ」さんによる押し寿司。「お手紙箱」にちなみ、お手紙風なお寿司にマグネットまで
作ってくださり、皆さん感激されていました。

--- 授業2回目 10月7日(金)座学 ふるさと勉強会
  「本屋さんと雑貨屋さんのおはなし。」
講師 ブックストア「DOOR」オーナー高橋さん&
「’tis clay」オーナー松本さん 



ブックストア「DOOR」オーナーの高橋さん、雑貨店「'tis clay」オーナー松本さんを講師にお迎えし、
お店をつくること、不安や壁を乗り越える方法などについてお話をいただきました。
女性ならではの視点を大切にしながらも、タイミングやわき上がる思いを大切にして、
というメッセージをいただきました。
参加者の皆さんからも「おすすめの本」をご紹介いただき、これからの本の世界が広がるひとときでした。



また、天気が良かったので、この日はアトリエの庭を使って、クレイさんの雑貨や、
DOORさんセレクトの本などの販売を行いました。

この日の給食は‥



給食は「キッチン工房はしまん」さんにお願いし、やさしい味の鶏肉とかぶのスープや、さんまの煮ものなど、手の込んだ和食を作っていただきました。


--- 授業3回目 10月24日(月)
  パンとお料理 酵母のある暮らし(調理実習)     
講師 コウボパン小さじいちさん



大山の「コウボパン小さじいち」さんに併設された新しいスペースをお借りして、
酵母を使ったお料理を教わりました。



お豆腐とお味噌で作る豆腐クリームチーズなど、
お料理の幅が広がるレシピをいろいろと教えていただきました。



また、酵母を使ったピタパンにも挑戦。窯の中でぷくっと膨れて、いろんな形に焼きあがったパンに具を挟み、皆さんでいただきました。