ワークス733とは。
「WORKS 733」は、NPO法人 くらしアトリエが運営する、暮らしをテーマとした複合施設です。
学びの場である「くらしの学校」「山の図書室」と、山陰の「いいもの」を紹介する「くらしと、つくるのお店」 からなっています。

「733」という数字は、この場所の住所が由来です。 「くらしの学校」では、日常を心地よく過ごすヒントとなる ワークショップと、地域の食文化を感じる給食を。
「山の図書室」では、静かに本を読む、ただそれだけの時間を過ごす豊かさを。

「くらしと、つくるのお店」では、山陰地方の手仕事を中心とした「いいもの」と、「こんなのがあったらいいな」を 形にした、日々の暮らしを楽しむためのものづくりを。 それぞれの空間で、それぞれの「暮らしを楽しむ」を 表現しています。 複合施設、といっても普通の古い一軒家です。

基本的に週に2日だけのオープンですが、下のカレンダーで オープン日をご確認の上 (「くらしの学校」は事前予約が必要です)、 どうぞ、お気軽にお越しください。

島根県雲南市大東町畑鵯733 NPO法人 くらしアトリエ
くらしアトリエのHPはこちら「SLOW+SLOW」
メール info@slow-slow.com
ワークス733の場所は地図をご覧ください。
お知らせと、733の様子。
くらしの学校

2015年度 受講生募集中です。
大人でもどんどん学んでください!
くらしと、つくるのお店

ネットショップをオープンしました!「いただきます、のお弁当風呂敷」や鍋つかみなど、こちらから購入できます!
山の図書室

山の図書室オープン日は下のカレンダーをご覧ください。
その他、お知らせ

2015年度「くらしの学校」募集はじまりました!